H.T.Kとは

いまめっぐ
いまめっぐ

こんにちは!
H.T.K訪問体操教室のいまめっぐです。

 

このページでは、

  • H.T.Kってなに?
  • 訪問体操教室ってどんなことをするの?
  • どんなサービスなの?

こんな疑問について説明します。

 

いまめっぐの詳しいプロフィールはコチラ

 

 

H.T.K(訪問体操教室)とは?

 

訪問体操教室H.T.Kとは、実費で行う高齢者向けの介護予防のための運動を提供するサービスです。

主に、60代・70代・80代の要介護認定を受けていない方へのサービスです。
(要介護認定を受けている方はご相談ください)

 

いまめっぐ
いまめっぐ

こんなことでお困りではありませんか?

  • 外出したいけど、誰かに連れて行ってもらわないと行けない
  • 足が悪いので、どんな運動をしたらいいかわからない
  • お友達に会いたいけれど、会いに行けない
  • 家にばかりいて運動不足だけど、どうしたらいいかわからない
  • 親の老化が心配

 

健康運動指導士が訪問し、身体状態、生活環境に合わせた運動を行います!!

 

      • 外出して運動をしたい
      • ヨガをしてみたい
      • 集団でお友達と一緒にしたい
      • ランチやお茶、趣味も兼ねて運動したい

などなど、ご要望に出来る限りお応えできるように対応いたします!

 

いまめっぐ
いまめっぐ

心が満たされていると、身体の調子も整います。

 

運動をきっかけにお友達との交流や、外出の機会が増えて心が満たされたら、きっともっと、毎日が楽しくなると思います。

 

  • 人に迷惑かけるし…
  • 一人じゃできないし…
  • 足が痛いし…

 

いまめっぐ
いまめっぐ

このお悩み、一緒に解決しましょう!

 

体に疾患や障害をお持ちの方も、出来ることを相談しながら無理なく安全に運動に取り組んで頂けます。

 

H.T.Kの意味

『H.T.K』は、訪問=H、体操=T、教室=K、頭文字をとっています。

 

いまめっぐ
いまめっぐ

単純っ!笑

訪問体操教室『H.T.K』は、インストラクターが訪問し運動指導を行い、コミュニケーションの場を提供するサービスです。

 

●ご都合のいい場所まで伺います!
●目的に合わせた運動を提供します!
●お友達に会えない、外出できない、そんなお悩み相談してください!
●どこに相談したらいいかわからない。
親の介護、足が痛い、腰が痛い、できるだけ一人暮らしを続けたい…など

 

 

H.T.Kを立ち上げたきっかけ

フィットネスクラブでの指導経験を経て、介護施設に転職した際に高齢のお客様と関わっていて、こんな話をよく聞きました。

 

こまったさん
こまったさん

一人じゃどこにも行けないの。

娘に連れていってもらわないといけないし…

なやみさん
なやみさん

病院かデイサービス以外、外出してないなぁ。

 

だから、皆さんフィットネス教室に来るのを本当に楽しみだと話してくださいます。

私の以前勤めていたフィットネス教室来て下さっていた方々は、マシンを使ったり、集団体操で体を動かしているときや、運動の合間にお客様同士でお話しして盛り上がって笑っている楽しそうな姿を見ると、幾つになっても、人と人は顔を合わせて過ごす“お茶タイム”がとても大事な時間なんだなぁと感じます。

 

もちろん!

私にとっても友人との“お茶タイム”は欠かせない時間です。

 

そんなお喋りの場で利用者さん同士でこんなお話をしていました…

 

A子さん
A子さん

今度、どこかでおいしいもんでも食べに行きましょ。

B男さん
B男さん

その時は、先生も来てなぁ!

あっ!介護せなあかんくなるけどなっ笑笑

 

なんて、お誘いしてくださったりして、いつか、そんな時間が実現されたらいいなぁと思っていましたが…

 

現実は…

未だ実現されていません!!

 

かれこれ、3年以上はそんな話を繰り返しては、とりあえずここフィットネス教室に来て会うのが精一杯な状況です。

 

  • 暖かくなったら…
  • 調子が良くなったら…

 

なんて待っていたら、誰かが転倒してしばらく休んだり、体調を崩したりして、実現できないままです。

 

なので!

訪問体操教室(H.T.K)を実施できれば、そういう“女子会”や“男子会”を開催できるんじゃないか?と思ったのがきっかけです。

 

あとは…

 

いまめっぐ
いまめっぐ

どうやって集まってもらえばいいんだろう?

 

先にも述べたように

一人ではどこにも行けない

というのが、現状です。

 

私自身、その現状を目の当たりにして何度も何度も、もどかしい気持ちを抱えていました。

 

いまめっぐ
いまめっぐ

私が会社員でなければ、今すぐにでもお手伝いしたいんだけど…(当時)

 

孫や娘のように私のことを可愛がってくださる皆さんの「やりたいこと」を体の障害や環境で諦めて欲しくないのです。

私たちが当たり前に、自由に会いたい時にあって“お茶タイム🍵”をしていることがどんなに大切でかけがえのない時間かを痛感しています。

そんな想いを巡らせて、なんとかできないものかと考えていて思ったのは…

 

まずは!

 

  1. 会社員では思うように動けないので独立する!
  2. 送迎が必要だけど、今は自分が訪問する!
  3. H.T.K訪問体操教室を開催する環境整備をしていく!
  4. 訪問した先で“お茶タイム”開催する!

 

いまめっぐ
いまめっぐ

『運動×お茶タイム』開催実現に向けて、一歩踏み出そう!と思います!!

 

 

訪問体操教室H.T.Kブログ開設

まずはこのH.T.Kの活動を一人でも多くの人の目や耳に触れていただける機会をたくさん作っていきたいと思い、ブログはじめました!

 

訪問体操教室『H.T.K』👇👇👇

●ご都合のいい場所まで伺います!
●目的に合わせた運動を提供します!
●お友達に会えない、外出できない、そんなお悩み相談してください!
●どこに相談したらいいかわからない。
親の介護、足が痛い、腰が痛い、できるだけ一人暮らしを続けたい…など
いまめっぐ
いまめっぐ

お気軽にご相談ください!

 

H.T.Kのコンセプト

介護施設で働いていて思ったのは、ご利用者様のご要望の痒いところに手が届かない!というところでした。

介護保険や施設のルールがあるので仕方がありません。

でも、その痒いところに手が届くサービスこそが、この高齢社会に必要なことだと考えています。

介護保険制度や施設ルールにとらわれないサービスを目指して、運動とコミュニティーの場を提供します。

 

  • 1日中誰にも会わない毎日⇒私が会いに行きます!
  • 誰かに付き添ってもらわないと買い物や病院に行けない⇒私が付き添います!
  • 友達と会ってお喋りしたい⇒私が集まるお手伝いします!

 

誰かに会う事は、生活の刺激になり活気に繋がります。

出来るだけ自分で歩いて買い物や病院に行くことは、生活動作の維持に繋がります。

お友達に会って喋ることは、笑ったり言葉を発するという脳への刺激に繋がります。

 

いまめっぐ
いまめっぐ

いきいきした生活を送る上で、体を動かしたり、人とコミュニケーションをとることは欠かせないことです。

 

 

なので!

私は、「運動×コミュニティー作り」が大切だと考え、訪問体操教室H.T.Kの活動をしようと思いました。

 

  • 運動をすることで、いつまでも元気に生活できる体づくり
  • お友達と集まってお喋りして笑うことで、生活への活気づくり

「運動×笑い×高齢者」をキーワードに、私と体を動かしてお茶タイムをして毎日元気にイキイキ!しましょう!

 

 

訪問体操教室の利用料金や詳しいサービス内容はコチラ

 

 

 

タイトルとURLをコピーしました